[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

菊池雄星、名刺代わりの“幻惑カーブ”に米ファン興奮「新しいカーショーだ」

米大リーグ、マリナーズの菊池雄星投手が25日(日本時間26日)、オープン戦のレッズ戦で移籍後、初登板初先発。2回で1安打1三振1四球2失点(自責0)だった。初回に好打者ボットから、キレキレのカーブでスイングアウトを奪うシーンをMLBが動画で公開。メジャーの好投手と並べて紹介すると、ファンからは驚きの声が上がっている。

マリナーズの菊池雄星【写真:AP】
マリナーズの菊池雄星【写真:AP】

好打者ボットから三振を奪ったカーブにMLBが注目

 米大リーグ、マリナーズの菊池雄星投手が25日(日本時間26日)、オープン戦のレッズ戦で移籍後、初登板初先発。2回で1安打1三振1四球2失点(自責0)だった。初回に好打者ボットから、キレキレのカーブでスイングアウトを奪うシーンをMLBが動画で公開。メジャーの好投手と並べて紹介すると、ファンからは驚きの声が上がっている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

「ユウセイ・キクチ」が名刺代わりの鮮烈な1球を披露した。初回の1死で打席に迎えたのはボット。メジャー12年間で通算打率.311。“カナダのイチロー”を自称する好打者に対して、背中側から大きく曲がってくるカーブに面食らわせた。まともなスイングをさせず、空振り三振を奪ってみせたのだ。

 見事に相手を幻惑させた菊池のカーブ。MLBはノア・シンダーガード(メッツ)のチェンジアップ、ジェームズ・パクストン(ヤンキース)のスライダー、ジャスティン・バーランダー(アストロズ)のチェンジアップと並べて公式インスタグラムで動画で公開。「気をつけろ、彼らは職場で見ないほうがいい」とそうそうたる投手とともに驚愕をつづっている。

 すると、ファンも興奮を隠せない様子だ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集