[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみと決勝争う、クビトバとはどんな選手? 強盗に襲われ選手生命の危機も…

テニスの4大大会・全豪オープンは24日、女子シングルス準決勝で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同8位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)に6-2、4-6、6-4でフルセットの激闘の末、勝利。日本勢初の決勝進出を決めた。全米オープンに続くグランドスラム連覇をかけ、決勝を争う相手は世界ランク6位ペトラ・クビトバ(チェコ)。長きに渡り第一線で活躍してきた選手だが、大坂にとっては初対戦の相手だ。

全豪オープン決勝で大坂と顔を合わせるクビトバ【写真:Getty Images】
全豪オープン決勝で大坂と顔を合わせるクビトバ【写真:Getty Images】

チェコ出身の28歳、過去に対戦経験はなし

 テニスの4大大会・全豪オープンは24日、女子シングルス準決勝で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同8位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)に6-2、4-6、6-4でフルセットの激闘の末、勝利。日本勢初の決勝進出を決めた。全米オープンに続くグランドスラム連覇をかけ、決勝を争う相手は世界ランク6位ペトラ・クビトバ(チェコ)。長きに渡り第一線で活躍してきた選手だが、大坂にとっては初対戦の相手だ。

【特集】オリンピックは「5回くらい出たい」 “想像の先”を歩き続ける成長物語 / 卓球 張本智和選手(GROWINGへ)

 クビトバはチェコ出身の28歳。182センチで左利きのプレーヤーだ。今大会は1セットも落とさず決勝まで勝ち上がってきた。前週のシドニー国際でも優勝しており、現在11連勝中と勢いに乗っている。

 2006年にプロ転向しツアー通算26勝。21歳だった2011年のウィンブルドンでは決勝でマリア・シャラポワを破って4大大会初優勝。最終戦のWTAツアー選手権でも初出場初優勝を飾り、自己最高の世界ランク2位まで浮上した。2014年のウィンブルドンで2度目の優勝を果たしている。2016年にはリオ五輪で銅メダルを獲得。

 しかし同年12月、まさかの悲劇に襲われる。刃物を持って自宅に押し入った強盗の襲撃に合い、利き手の左手に重傷を負った。選手生命の危機に立たされたが、神経を修復する手術を受けて、2017年の全仏オープンで復帰。同年のバーミンガム・クラシックで復活優勝を飾っている。

 攻撃力に優れ、高速サーブも武器。また気迫を前面に押し出すプレースタイルでも知られる。大坂とはパワフルなラリーが展開されることは必至で、見ごたえ十分だ。

(THE ANSWER編集部)

GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集