[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

17歳久保建英、“ワンダーボーイ特集”にアジア人唯一選出 ペレやメッシと並んで…

「母国では“日本のメッシ”と称えられた」

 そうそうたるメンバーと並んで、アジア人から唯一リストに挙がったのは、久保だった。期待を背負う至宝に関して、こう寸評をつけている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

「タケフサ・クボ:母国では“日本のメッシ”と称えられた。日本のJリーグで史上最年少となる15歳で得点を記録した彼が9歳だった時、バルセロナが育成機関として名高い“ラ・マシア”に入団させている」

「その後、バルセロナは若手選手の移籍を禁止する処分を受けたため、彼を手放すことを強いられた。クボは16歳にしてU-20日本代表でデビューを飾っている」とこれまでの経歴を振り返っている。

 今季はJ1では9試合に出場し1得点。来季活躍が期待される17歳は、ワンダーボーイとして覚醒できるのか。海外からも、熱い視線を送られている。

(THE ANSWER編集部)



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集