[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

奥原希望、「私らしい泥臭い試合」に引き込んで2連勝&4強進出「今日は久々に粘った」

全勝へこだわり「良い流れ作るためにも明日、勝ちたい」

 相手が質の良い攻撃を続ければ主導権を奪うのは難しくなるが、相手が攻略に戸惑うようなら隙を見つけられる。はじめはクリアが外に流れて失点が続いたが、第1ゲームを失った後、第2ゲームから修正。守備的な試合運びでミスも激減。次第に相手の攻撃力が落ちて、ラリーの中から先手を取って変化を付けられるようになった。ファイナルゲームに持ち込むと、主導権を握った。中盤以降は追い上げを受けたが、最後は5連続得点でシャットアウト。「シャトルが飛ぶ環境、飛ばない環境。すべてを味方につけないと勝てない。前にできていたことは、今もできると自信を持っていかないといけない」とキャリアを生かした戦い方で勝利を物にした。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 大会は、各種目で世界選手権の優勝者と年間ツアー成績上位者の計8人が出場しており、4人ずつ2組のグループリーグを行い、グループの上位2位が準決勝へ進出する。奥原は女子シングルスB組で唯一の2連勝。第3戦では、1勝1敗の選手同士が対戦し、奥原は2連敗のチェン・ユーフェイ(中国)と対戦する。2勝を挙げられる選手がほかに1人しかいないため、2位以上での準決勝進出は確定したが、奥原は「優勝したときは全勝。良い流れを作るためにも明日、勝ちたい」と全勝へのこだわりを見せて会場を後にした。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集