[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、米放送局のV予想は7番手も…ある追い風とは? 「それは実証されている」

同局のV予想ランキングの上位4人中3人と同組

 今大会の舞台となるハードコートで、強さを見せる錦織はこう称賛されている。だが、「彼は2018年にタイトル獲得に失敗した。しかし、ロンドンで自信を高めるべく、シーズン終盤に素晴らしい挽回劇を見せた」と指摘。今季は未だ無冠。決勝戦で9連敗という試練も味わっている。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

「ニシコリは今や28歳。ロンドンでは4勝7敗で、2度セミファイナリストになっている。彼はリラックスできるだろうが、2人の強打の持ち主と、多様性の天才フェデラーとラウンドロビンで直面することになる」

 ビッグサーバーのアンダーソン、ツアー通算11勝のティエムという実力者に加え、グランドスラム優勝20度の王者フェデラーと同組という厳しさを伝えている。

 今回の格付けでトップは世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)。2位がフェデラー、3位がティエム、4位がアンダーソンとなっている。錦織以外の3人が優勝候補上位にランクインされる苦境だが、相性抜群の“壮麗な”ハードコートで錦織が今季初タイトルを目指すことになる。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集