[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「レブロン2世」の衝撃― 201cm超逸材の“爆裂ダンク”に米騒然「まだ18歳って…」

「レブロン2世」の衝撃― 201cm超逸材の“爆裂ダンク”に米騒然「まだ18歳って…」

米大学バスケットボールの超大型ルーキーが超絶ダンクを炸裂。未来のNBAスター候補と目される18歳が決めた規格外のプレーの瞬間を米スポーツ専門局「ESPN」が動画付きで公開すると、米ファンに「これで本当にカレッジの選手なの?」「ネクスト・レブロン」「NBAに居るべき選手」「まだ18歳ってことが信じられない」と驚愕の声が殺到している。

デューク大でプレーする201センチ、129キロのザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】
デューク大でプレーする201センチ、129キロのザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】

超大型大学生ルーキーに熱視線「まだ18歳って信じられない」

 米大学バスケットボールの超大型ルーキーが超絶ダンクを炸裂。未来のNBAスター候補と目される18歳が決めた規格外のプレーの瞬間を米スポーツ専門局「ESPN」が動画付きで公開すると、米ファンに「これで本当にカレッジの選手なの?」「ネクスト・レブロン」「NBAに居るべき選手」「まだ18歳ってことが信じられない」と驚愕の声が殺到している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 これが、本当に大学生なのか。ド迫力ダンクで熱狂を呼んだのは、デューク大の201センチ、129キロの巨漢を誇る超大型ルーキー、ザイオン・ウィリアムソンだ。23日のバージニア・ユニオン大戦、62-42とリードして迎えた第2ピリオド残り16分だった。

 味方のスティールから速攻。素早くウィリアムソンはサポートに走り、2対1の状況を作った。ゴール前でシュートを打つと見せかけ、味方がウィリアムソンにパス。相手が釣られ、決めてくださいと言わんばかりのお膳立てが整い、ドフリーとなった。すると、ウィリアムソンは巨漢とは思えない跳躍力で跳び上がると、左手に持ったボールをそのままリングに叩きつけた。

 激しい炸裂音を残すと、会場も熱狂。実況も大興奮となり、スター性をいかんなく発揮した。「ESPN」公式インスタグラムは「ザイオンが権力を見せる」とつづり、動画付きで公開。すると、大学生とは思えないド迫力ダンクにファンも騒然とした様子だ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー