[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

剛腕がまさかの2戦連続“ピンボール”再現 米驚愕「同じ出来事を違う登場人物で…」

「同じ出来事を違う登場人物で、ということだ」

「1週間前、ナショナルズのストラスバーグは1球でフィリーズの打者アルファロ、捕手ウィータース、そしてウェンデルスッド主審の3人に直撃させるという珍しいことをやってのけた」

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

「この時点では珍しい事象であるからこそクールだと思われていた。1週間後であっても変わらずクールなままだが、それはまったく違う理由のためだ。ストラスバーグはこのスキルが再現可能なものであるとしてみせたのだ」

 こう振り返り、まさかの“2登板連続ピンボール”の衝撃度の大きさを伝えている。そして「ストラスバーグの1球はブライアン・アンダーソンに当たると、ウィータースに跳ね返り、そしてブライアン・ナイト主審にも当たった。同じ出来事を違う登場人物で、ということだ」とつづり、驚きを隠せない様子だ。

 動画を公開したMLB公式YouTubeのコメント欄では「私は彼が自身のスキルを発揮しているのではと思えてきたよ」「なんてことだ!一度ならず二度までも!捕手と審判は彼が登板する時はもっと防具を用意しないとね」などとファンが驚きの声を上げていた。

 ストラスバーグは6回1失点の好投で9勝目。前回に続く連勝を飾り、投球自体には何ら影響を及ぼしていない様子。むしろ新たなジンクスになるのかもしれない。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集