[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみに先輩から続々祝福 レジェンドは絶賛「この勝利は明るい未来への序章」

大坂なおみに先輩から続々祝福 レジェンドは絶賛「この勝利は明るい未来への序章」

テニスの全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)は女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦し、6-2、6-4でストレート勝ち。日本人史上初のグランドスラム優勝の快挙を成し遂げた。20歳の新女王には、テニス界のレジェンドや、元世界1位の強豪らから続々と祝福が届いている。

全米オープンを制した大坂【写真:Getty Images】
全米オープンを制した大坂【写真:Getty Images】

GS優勝12回の元女王ビリー・ジーン・キング氏も祝福つづる

 テニスの全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)は女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦し、6-2、6-4でストレート勝ち。日本人史上初のグランドスラム優勝の快挙を成し遂げた。20歳の新女王には、テニス界のレジェンドや元世界1位の強豪らから続々と祝福が届いている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 長年のアイドルだったセリーナによる衝撃のラケット破壊、主審への暴言でペナルティを受けるなど大荒れの展開となったが、完全アウェーの状況にも負けず勝利を収めた大坂。セリーナとの対照的な振る舞いが称賛を浴びているが、その姿はテニス界の先輩たちの胸も打ったようだ。

 グランドスラム優勝12度の元女王ビリー・ジーン・キング氏は試合の直後に公式ツイッターを更新。「2018年の全米オープンで優勝したナオミ・オオサカおめでとう。この勝利は明るい未来への序章。テニスはあなたのような選手のための興奮できる場所だわ」と祝福している。

 あまりに偉大な功績から全米オープンの大会場が「ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター」と名付けられるほどのレジェンド。準決勝後にも大坂に対し、ツイッターで「絶対に何があっても自分自身でいることを恐れないで」と呼びかけた。それだけ大坂を気にかけており、今回も自分のことのように喜んでいた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー