[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 井上尚弥は“鉄板”!? 勝利オッズは驚愕の「1.03倍」 パヤノ勝利は「12倍」

井上尚弥は“鉄板”!? 勝利オッズは驚愕の「1.03倍」 パヤノ勝利は「12倍」

ボクシングの階級別世界最強決定戦、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)に出場するWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は1回戦(10月7日・横浜アリーナ)で元WBA世界同級スーパー王者のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と対戦する。今大会優勝の大本命に挙げられる井上に対し、英大手ブックメーカーは初戦のパヤノ撃破に衝撃的な「鉄板オッズ」を付けている。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

 ボクシングの階級別世界最強決定戦、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)に出場するWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は1回戦(10月7日・横浜アリーナ)で元WBA世界同級スーパー王者のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と対戦する。今大会優勝の大本命に挙げられる井上に対し、英大手ブックメーカーは初戦のパヤノ撃破に衝撃的な「鉄板オッズ」を付けている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 過去20勝1敗9KOと華麗な戦績を誇る実力者パヤノとバンタム級最強を決するWBSS初戦を迎える「The Monster」。未だ上陸していない英国で圧倒的な評価を受けていた。

 英オンラインブックメーカー「Skyベット」では、注目の一戦のオッズを公開。日本時間5日現在で、井上の勝利はなんと「1.03倍」。33ポンド(4737円)を賭けると34ポンド(4880円)が戻ってくるという衝撃的な倍率で、利ザヤは日本の消費税を下回る超鉄板オッズとなっている。

 一方、パヤノ勝利は「12倍」、ドローは「34倍」という大穴オッズに設定されている。

 WBSSバンタム級大会初戦の他の試合ではWBO王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)はミシャ・アロイヤン(ロシア)と戦うが、“11秒KO男”テテの勝利オッズは「1.22倍」。WBAスーパー王者のライアン・バーネット(英国)は元5階級王者のノニト・ドネア(フィリピン)を迎える中、勝利オッズは「1.14倍」。IBF世界王者のエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)はジェイソン・モロニー(オーストラリア)相手の勝利オッズは「1.05倍」となっている。

 優勝候補に相応しい評価を受けている“モンスター”。英国もハードパンチャーの完勝劇を予想しているようだ。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー