[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、58位後退の自分に「只々イライラ」 癒しもらった子供たちには笑顔で対応

女子ゴルフの日米共催ツアー・TOTOジャパンクラシック第3日が5日、滋賀・瀬田GC北C(6616ヤード、パー72)で行われた。48位で出た渋野日向子(サントリー)は、2バーディー、2ボギーの72で回って通算イーブンパーとスコアを伸ばせず、58位に後退した。大勢のギャラリー、子供たちの声援には笑顔を見せていたが、自分のプレーにはストレスが溜まっていたことを明かした。

TOTOジャパンクラシック、58位に後退した渋野日向子【写真:Getty Images】
TOTOジャパンクラシック、58位に後退した渋野日向子【写真:Getty Images】

TOTOジャパンクラシック第3日

 女子ゴルフの日米共催ツアー・TOTOジャパンクラシック第3日が5日、滋賀・瀬田GC北C(6616ヤード、パー72)で行われた。48位で出た渋野日向子(サントリー)は、2バーディー、2ボギーの72で回って通算イーブンパーとスコアを伸ばせず、58位に後退した。大勢のギャラリー、子供たちの声援には笑顔を見せていたが、自分のプレーにはストレスが溜まっていたことを明かした。

 9ホール目の18番パー5。渋野がピンまで85ヤードから放った第3打は、ピンを直撃した。しかし、ボールはインせずに弾かれた。競技委員を呼び「(自身のボールで)カップの淵が壊れてしまっていたので、修復をしてもらいました」。不運にもボールはグリーン外へ。このホールはパーだった。

 前半からショットが冴えなかった。前日まで調子の良かったドライバーも不安定で、飛距離も十分ではなかった。アイアンもピンに絡む回数が少なく、パー5でも長いパットを残した。

「今日は只々イライラする1日だったかなという感じ。なかなかチャンスにつかないし、ついても(パットを)外すという良い流れに持って行けない内容。何も修正できませんでした」

 この日も渋野の組に大勢のギャラリーが付いた。子供たちも「渋野日向子」のネーム入りタオルを持って、熱心に応援。イライラの中で「癒し」をもらい続けた渋野も、子供たちに手を振り、笑顔を見せるなどした。

 残すは最終日の18ホール。国内でプレーする機会も年内では最後となる。名産の近江牛を食べたという渋野は「全然柔らけえ、違いますね(笑)」とおいしさを表現。「今日も食べてパワー付けたい所ですが何食べようか考えます」と話した。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集