[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

中国卓球選手、勝利後の不適切パフォーマンスで出場資格はく奪 地元紙「反省すべき」

中国卓球協会は25日、今月マカオで開催されたWTTチャンピオンズにおいて、勝利後に不適切なパフォーマンスをした自国の男子選手への処分を発表。2022年の国際大会及び国内大会への参加資格を取り消すとした。中国メディアは「処罰はかなり重い」としながらも「こうした厳しさはあるいは必要なのかもしれない」と指摘している。

梁靖崑【写真:Getty Images】
梁靖崑【写真:Getty Images】

WTTチャンピオンズで梁靖崑が不適切なパフォーマンス

 中国卓球協会は25日、今月マカオで開催されたWTTチャンピオンズにおいて、勝利後に不適切なパフォーマンスをした自国の男子選手への処分を発表。2022年の国際大会及び国内大会への参加資格を取り消すとした。中国メディアは「処罰はかなり重い」としながらも「こうした厳しさはあるいは必要なのかもしれない」と指摘している。

 勝利後のパフォーマンスが物議を呼んだ。処罰を受けることになったのは中国の梁靖崑。当時世界ランク4位の猛者だったが、23日まで行われたWTTチャンピオンズの男子シングル1回戦で、同じく中国の林高遠に3-2で勝利。すると、梁靖崑はラケットのグリップ部分をユニホームパンツの前側ウエスト部分で挟み、両手を腰に当てて喜んでいた。

 中国メディア「極目新聞」は「この行為に卓球ファンから疑問の声があがったのだ。梁靖崑はその後、林高遠に対して公開で謝罪をし、林高遠も『みんな兄弟なのだから、こんな小さなことで影響を受けることはない』とコメントしていた」と伝えているが、その後事態を重く見た中国卓球協会は処分を下した。

「社会的に悪影響を及ぼした」ことを理由に、中国代表の規定に基づいて梁靖崑に2022年の国内外の大会への参加資格を剥奪したという。同国メディア「光明網」は「梁靖崑がこれを戒めとして問題を直視し、前向きに誤りを正し、今後よりよい精神状態で試合に復帰してくれることを願っている」との中国卓球協会のコメントを伝えている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集