[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米サッカーで驚愕の珍事 2秒間で生まれたミラクル2連発に海外反響「ゲームが現実に」

米メジャーリーグサッカー(MLS)は17日(日本時間18日)、インテル・マイアミが敵地でニューヨーク・シティFCと対戦した。この試合で奇跡的な“失点回避2連発”が生まれ、動画が公開されると「ゲームの世界が現実に」「今までで1番面白い」と米ファンから反響が寄せられている。

ニューヨーク・シティFC戦に出場したインテル・マイアミのアイメ・マビカ【写真:ロイター】
ニューヨーク・シティFC戦に出場したインテル・マイアミのアイメ・マビカ【写真:ロイター】

MLSで生まれた奇跡とは?

 米メジャーリーグサッカー(MLS)は17日(日本時間18日)、インテル・マイアミが敵地でニューヨーク・シティFCと対戦した。この試合で奇跡的な“失点回避2連発”が生まれ、動画が公開されると「ゲームの世界が現実に」「今までで1番面白い」と米ファンから反響が寄せられている。

 0-0で迎えた前半27分、マイアミが失点かと思われたシーンだった。自軍ゴールに吸い込まれていくボールをクリアしようと、アイメ・マビカが全力疾走から右足を出す。しかし、これが精いっぱい。ボールは無情にもネットを揺らすかと思われたが、クロスバー直撃で何とか免れた。しかし、これでピンチは終わらなかった。

 跳ね返ったボールを咄嗟にクリアしようとしたクリストファー・マクヴィーが、外に出そうと試みたキックがまたも自軍ゴールへ。オウンゴールかと肝を冷やしたが、今度はゴールポストに直撃。約2秒間で2度も幸運に救われ、マイアミはなんとかピンチを切り抜けた。

 先制点の好機を失ったニューヨーク・シティは公式ツイッターに実際の映像を公開。文面に「!?」のみ添えて、驚きを表現した。すると米ファンからは「ゲームの世界が現実に」「狂気だ!」「なんてこった」「オーマイガー」「今までで1番面白い」「これを見てくれ」「スーパーディフェンス」と驚愕の声が集まった。失点を防いだマイアミだったが、その後失点を重ねて0-3で敗れている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集