[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 日本戦は「簡単ではない」「とても大変」 セネガルの“攻守の要”が語っていた警戒

日本戦は「簡単ではない」「とても大変」 セネガルの“攻守の要”が語っていた警戒

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグH組の日本代表は第2戦でセネガルと激突する。相手のアフリカの強豪は初戦で格上ポーランドを撃破。試合後は日本戦に向け、エースFW、守備の大黒柱は「簡単ではない」「とても大変になる」と語っていたという。

カリドゥ・クリバリ(左)とサディオ・マネ【写真:Getty Images】
カリドゥ・クリバリ(左)とサディオ・マネ【写真:Getty Images】

ポーランド戦後、FWマネ&DFクリバリはそろって日本を警戒

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグH組の日本代表は第2戦でセネガルと激突する。相手のアフリカの強豪は初戦で格上ポーランドを撃破。試合後は日本戦に向け、エースFW、守備の大黒柱は「簡単ではない」「とても大変になる」と語っていたという。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

 最高の状態で日本に挑みかかる。セネガルは初戦、FWエムバイエ・ニアンなどのゴールでポーランドを2-1で撃破。前評判を覆して勝ち点3を挙げ、第2戦に挑むことになった。

 セネガル紙「Le Soleil」によると、エースFWサディオ・マネは試合後、「日本との次の試合は簡単ではないので、練習を続けなければいけない。我々は戦い続ける」と気合十分に語り、気を引き締めていたという。

 また、セネガル紙「Le Quotidien」では、守備の要のDFカリドゥ・クリバリは「今回のように続けられるかどうかは我々にかかっている。次の日本との試合はとても大変になるだろう」と警戒心を強めたことを伝えている。

 マネはポーランド戦後、練習に参加していないことが伝えられているが、蓋を開けてみれば全開で襲い掛かってくる可能性がある。互いに勝てば決勝トーナメント進出が濃厚となる一戦。激しい戦いとなることは間違いない。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー