[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エンゼルス守備崩壊で「カオス」 左前打で走者一掃3失点に米呆然「曲芸だな」

米大リーグ・エンゼルスの守備が崩壊した。21日(日本時間22日)の敵地レンジャーズ戦に2-7で敗戦したが、2点を追う8回に何でもない左前打から3失点。度重なる送球ミスで米ファンを「一体何が起きているんだ?」「曲芸だな」と呆然とさせている。

エンゼルスのマット・タイス捕手【写真:Getty Images】
エンゼルスのマット・タイス捕手【写真:Getty Images】

敵地レンジャーズ戦でエンゼルスの8回の守備

 米大リーグ・エンゼルスの守備が崩壊した。21日(日本時間22日)の敵地レンジャーズ戦に2-7で敗戦したが、2点を追う8回に何でもない左前打から3失点。度重なる送球ミスで米ファンを「一体何が起きているんだ?」「曲芸だな」と呆然とさせている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 走者一掃だ。2-4の8回1死満塁。左打席にタベラス外野手を迎えた4球目。ワイス投手のスライダーを左前へ打ち返した。左翼手アデルは本塁へ返球するもボールが逸れてサイス捕手は捕球できず。カバーに入ったワイスが一塁へ送球するも、これもフォード一塁手の頭を越えて右翼へ。右翼手ウォードが本塁へ送球するも間に合わず、一挙3点を献上した。

 実際の動画を、レンジャーズ公式ツイッターが「カオス」と文面に綴って公開。米ファンからは「エンゼルス(笑)」「トラウトとオオタニを無駄にしている理由が説明できるね」「一体何が起きているんだ?」「ナイスだ」「曲芸だな」「お粗末だ」とコメントが寄せられていた。

 9回にエンゼルスは巻き返せず、試合はこのまま終了。「3番・DH」で先発した大谷翔平投手は4打数2安打だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集