[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平とMVP争うジャッジ ヤ軍選手が優位主張の根拠「大谷も凄い。でもエ軍は…」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。同点で迎えた5回に決勝の29号2ランを放ち、チームを4-3の勝利に導いた。終盤に50号の節目の一発を放ったヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手とのMVP候補対決が注目を集めた中、大谷に屈したヤンキースの選手からは「ジャッジの方が価値がある」といった主張が出ている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平の29号決勝2ランに沈んだヤンキース

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。同点で迎えた5回に決勝の29号2ランを放ち、チームを4-3の勝利に導いた。終盤に50号の節目の一発を放ったヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手とのMVP候補対決が注目を集めた中、大谷に屈したヤンキースの選手からは「ジャッジの方が価値がある」といった主張が出ている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 大谷は2-2で迎えた5回の第3打席、追い込まれてからヤ軍先発モンタスのスプリットをとらえ、泳がされるような格好になりながらも打球を右翼スタンドに運んだ。MVP候補対決として試合前から注目を集めたジャッジも8回に50号ソロ。節目の一発で存在感を示したが、ヤンキースは敗れた。

 それでも試合後、ヤ軍選手は変わらぬ“ジャッジ推し”を強調しているようだ。米地元紙「ロサンゼルスタイムズ」は「二塁手のグレイバー・トーレスは言葉を濁すことなく、ジャッジが真の勝者であることを述べた。ネスター・コルテスはもう少し説明を加えていた」とし、コルテスのコメントを紹介した。

「ジャッジのやっていることは本当に素晴らしいと思う。そしてチームを首位に導いている」「オオタニもたくさんの凄いことをやっている。でもエンゼルスは首位ではない。だからジャッジの方が価値があると思うんだ」

 ヤンキースはア・リーグ東地区で2位レイズに7ゲーム差をつけて首位を独走。一方のエンゼルスは4連勝を飾ったとはいえ、同西地区で56勝73敗の借金17で4位に沈んでいる。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集