[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジャッジ大台50号! リーグ新62発ペース、29号大谷と“競演”で米記者「バトル展開」

 米大リーグ・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が29日(日本時間30日)、敵地エンゼルス戦で今季50号ソロを放った。今季129試合目で大台に到達。ア・リーグ本塁打記録である1961年ロジャー・マリスの61本を上回るペースとなり、米記者は「2人のMVP候補が今夜バトルを繰り広げている」と伝えている。

8回に今季50号ソロを放ったヤンキースのアーロン・ジャッジ【写真:ロイター】
8回に今季50号ソロを放ったヤンキースのアーロン・ジャッジ【写真:ロイター】

マリスの61発を超えるペースで本塁打量産

 米大リーグ・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が29日(日本時間30日)、敵地エンゼルス戦で今季50号ソロを放った。今季129試合目で大台に到達。ア・リーグ本塁打記録である1961年ロジャー・マリスの61本を上回るペースとなり、米記者は「2人のMVP候補が今夜バトルを繰り広げている」と伝えている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 MVPを争う大谷翔平の前で、負けじと一発を放った。大谷の29号勝ち越し2ランでエンゼルスが2点リードして迎えた8回、ジャッジは低め81.3マイルのカーブをセンターへはじき返した。打球はフェンスを越え、50号ソロに。年間62本ペースとなり、マリスにまた一歩近づいた。

 この一発にツイッター上の米記者も反応。MLB公式サイトのエンゼルス番レット・ボリンジャー記者は「アーロン・ジャッジが左中間の(外野の)岩に50号を打ち込んだ。エンゼルスは4-3」と速報した。

 また米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のアナリスト、ベン・バーランダー氏は「アーロン・ジャッジが50号。2人のMVP候補がショーを開演している」と大谷に続けて打った“競演”の本塁打に注目。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のエンゼルス番サム・ブラム記者は「話題となっていた2人のMVP候補が今夜バトルを繰り広げている」と記していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集