[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

仙台育英の甲子園Vにスポーツ界の同校OB&OGから祝福続々「我が学舎に栄光あれ」

第104回全国高校野球選手権大会は22日、甲子園で決勝が行われ、仙台育英(宮城)が8-1で下関国際(山口)を下し、春夏通じて初優勝を果たした。野球のみならず、スポーツ界の同校OB&OGから祝福の声が寄せられている。

甲子園、仙台育英の初優勝にスポーツ界の同校OB&OGから祝福の声が寄せられている
甲子園、仙台育英の初優勝にスポーツ界の同校OB&OGから祝福の声が寄せられている

マラソン服部勇馬、ラグビー畠山健介、バレーボール大友愛ら「おめでとう」

 第104回全国高校野球選手権大会は22日、甲子園で決勝が行われ、仙台育英(宮城)が8-1で下関国際(山口)を下し、春夏通じて初優勝を果たした。野球のみならず、スポーツ界の同校OB&OGから祝福の声が寄せられている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 陸上部出身で東京五輪マラソン代表の服部勇馬は「仙台育英、悲願の初優勝!! おめでとうございます!」とツイッターで祝福。「甲子園決勝の舞台で躍動する選手たちに感動しました。我が学舎に栄光あれ」と記した。

 強豪ラグビー部出身の元日本代表・畠山健介さんは、ツイッターで「僕が高校3年(2003年)の時、同級生の野球部は決勝で東北高校に負けた。東北高校は甲子園決勝まで行って常総学院(茨城県)に次いで準優勝。すごく良く覚えてる。がんばれ。仙台育英」と試合開始直後にエールを送った。そして、優勝が決まると「優勝おめでとう!!!」と祝福した。

 バレーボール部出身の元日本代表・大友愛さんは、インスタグラムで大会期間中から母校にエール。「母校が頑張ってる!!」「懐かしい校歌」などと思い出に浸っていたが、優勝直後は「初優勝おめでとぉー」「両チーム感動をありがとう」とストーリー機能を使って投稿した。

 東京パラリンピックのトライアスロン代表・谷真海は、ツイッターで「母校の仙台育英が… ありがとう&おめでとうございます」と投稿。スポーツ強豪校らしく、スポーツ界の多くのOB&OGから祝福が届いている。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集