[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、97球力投→3安打→27号 実らぬ孤軍奮闘に米嘆き「1人でどうにもならない」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。9回に27号2ランを放つなど4安打4打点の大暴れを見せたが、チームは7-11で敗れた。2戦前には先発登板して6回7安打2失点と力投。前日は3安打を放つも、チームは3連敗。孤軍奮闘ぶりに、米記者は「エ軍の選手が彼について行けない」「1人ではどうにもならない」と嘆いている。

マリナーズ戦で4安打4打点と大暴れしたエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
マリナーズ戦で4安打4打点と大暴れしたエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

マリナーズ戦に「2番・DH」で出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。9回に27号2ランを放つなど4安打4打点の大暴れを見せたが、チームは7-11で敗れた。2戦前には先発登板して6回7安打2失点と力投。前日は3安打を放つも、チームは3連敗。孤軍奮闘ぶりに、米記者は「エ軍の選手が彼について行けない」「1人ではどうにもならない」と嘆いている。

 大谷が4安打の大暴れだ。初回に右前打を放つと、5回に適時中前打、7回には適時三塁打で猛打賞をマーク。6点を追う9回1死二塁の場面では、低めの変化球をセンター方向にはじき返して27号2ラン。豪快な一打で歓声を浴びた大谷は、表情を変えることなくダイヤモンドを一周した。

 チームは2桁失点で敗れて3連敗。大谷は15日(同16日)のマリナーズ戦で二刀流出場し、6回97球の力投で2失点と好投するも勝てず。前日も3安打を放っていたが、この日の敗戦でチームは3連敗となった。ツイッター上の米記者も、大谷の孤軍奮闘ぶりを伝えている。

 MLB公式サイトのエンゼルス番レット・ボリンジャー記者は「ショウヘイ・オオタニは5打数4安打。最近5試合での打率は18打数10安打で.526だ」と、直近の好調ぶりを紹介。米スポーツ誌「スポーティングニュース」のダニエル・ヤノフスキー記者は「オオタニによる素晴らしいゲーム。それでも残念ながら、残りのエンゼルス選手たちが彼についていけなかった」と皮肉交じりにつぶやいた。

 AP通信のグレッグ・ビーチャム記者は「エンゼルスは球宴後初のスイープを食らった。3試合で25失点を喫している。ショウヘイ・オオタニは2ラン本塁打や三塁打などで4安打4打点。しかし彼1人ではどうにもならない決定的な証拠である」とツイートしていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集