[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、敵スターの14歳妹にまで紳士的対応 米称賛「ショウヘイは分け隔てないね」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、本拠地ツインズ戦に「2番・DH」で先発し、26号ソロを含む4打数1安打1打点だった。チームは延長11回で5-3のサヨナラ勝ちした一方、大谷は試合前に敵スター選手の妹へ紳士的に対応。地元局が画像を紹介すると、米ファンからは「ショウヘイは分け隔てない」と称賛の声が上がるなど話題を集めている。

大谷翔平は対戦相手の家族からも人気【写真:ロイター】
大谷翔平は対戦相手の家族からも人気【写真:ロイター】

大谷翔平と敵選手の妹が交流した様子とは

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、本拠地ツインズ戦に「2番・DH」で先発し、26号ソロを含む4打数1安打1打点だった。チームは延長11回で5-3のサヨナラ勝ちした一方、大谷は試合前に敵スター選手の妹へ紳士的に対応。地元局が画像を紹介すると、米ファンからは「ショウヘイは分け隔てない」と称賛の声が上がるなど話題を集めている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 大谷は敵軍の身内をも虜にしていた。試合前、ツインズのカルロス・コレア遊撃手は家族を連れて大谷を訪問。実は14歳の妹・レイバイサンドさんが大谷の大ファンだということで面会を求めたのだという。快諾した大谷は、レイバイサンドさんが着ていたエンゼルスのレプリカユニホームの背中にサイン。さらにコレアを含めた家族全員との記念写真に納まった。

 この様子を米カリフォルニア州地元局「バリー・スポーツ・ウェスト」の公式ツイッターが紹介。「コレアの妹であるレイバイサンド・コレアさん、誕生日おめでとうございます。彼女はオオタニの大ファンです」と文面に記した。動画内では、女性リポーターはこう語っている。

「カルロス・コレアの妹は今日の試合前、オオタニに会いました。彼女の名前はレイバイサンドです。今日は14歳の誕生日なんです。これ以上の誕生日プレゼントはあります? 彼女はオオタニが大好きなんだそうです。大大大ファンとのこと。特別な瞬間ですね。彼女は会えて興奮したと私に言っていました」

 このエピソードに米ファンは「誕生日おめでとう」「超最高だね」とレイバイサンドさんを祝福。「ショウヘイは分け隔てない」と大谷の紳士的な対応を称賛する声も寄せられた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集