[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ナオヤ・イノウエが優勝者になると思う」 マクドネルが井上のWBSS制覇にエール

ボクシングのWBA世界バンタム級タイトルマッチで正規王者ジェイミー・マクドネル(英国)に初回1分52秒でTKO勝ちを収め、3階級制覇を成し遂げた井上尚弥(大橋)。WBA公式サイトでは圧倒的な井上の強さを前に完敗を喫した前王者マクドネルが潔く口にした「ナオヤ・イノウエを称賛せずにいられないんだ」という粋なエールを伝えている。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

マクドネルの敗戦の弁をWBAが公式サイトで紹介「イノウエを称賛せずにはいられない」

 ボクシングのWBA世界バンタム級タイトルマッチで正規王者ジェイミー・マクドネル(英国)に初回1分52秒でTKO勝ちを収め、3階級制覇を成し遂げた井上尚弥(大橋)。WBA公式サイトでは圧倒的な井上の強さを前に完敗を喫した前王者マクドネルが潔く口にした「ナオヤ・イノウエを称賛せずにいられないんだ」という粋なエールを伝えている。

【特集】「あとはここの波を究めるだけ」全てを知り尽くした海で狙うメダルへの道 / サーフィン 大原洋人選手(GROWINGへ)

 デビュー16戦で3階級制覇を見事成し遂げた「The Monster」。圧巻の112秒の衝撃が冷めやらぬ中、WBA公式サイトでは10年間無敗を守っていたマクドネルの敗戦の弁を改めて紹介している。

「私のライバルは本当に強かった。ナオヤ・イノウエを称賛せずにいられない。偉大な世界王者だ。彼は世界中のバンタム級で最もパワフルなファイターだ」

 試合後、マクドネルはこう語り、潔く井上を称えたという。戦前から圧倒的に井上有利と母国メディアすらが伝える中、2013年から王座を守って来た英国紳士は敵地に乗り込んだ。苦しい減量を乗り越えて、体重を作る王者の意地とプライドを見せた。

 そして、完敗後には言い訳をせずに、圧倒的な強さを誇った新王者を称えた。パワー、スピード、テクニック。マクドネルは「彼のレフトフックも感銘的だったよ」と絶賛。初回にいきなりダウンを奪われた、ボディに突き刺さるキラーブローは想像以上だったようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集