[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米国で超珍しいトリプルプレーが誕生 安打を打ったのに「史上最悪のベーラン」と米唖然

米マイナーリーグ(MiLB)で生まれた珍しいトリプルプレーに注目が集まっている。3日(日本時間4日)に行われたドジャース傘下1A+グレートレイクス・ルーンズとパドレス傘下1A+フォートウェイン・ウィザーズの一戦。ウィザーズの打者が中前打を放ったにも関わらず、三重殺を食らった。米ファンからは「史上最悪のベースランニング」「私は何を見せられているんだ?」などの反響が寄せられている。

米マイナーリーグで生まれた珍しい三重殺に注目が集まっている(画像はイメージです)
米マイナーリーグで生まれた珍しい三重殺に注目が集まっている(画像はイメージです)

マイナーリーグの試合で珍しいトリプルプレーが誕生

 米マイナーリーグ(MiLB)で生まれた珍しいトリプルプレーに注目が集まっている。3日(日本時間4日)に行われたドジャース傘下1A+グレートレイクス・ルーンズとパドレス傘下1A+フォートウェイン・ウィザーズの一戦。ウィザーズの打者が中前打を放ったにも関わらず、三重殺を食らった。米ファンからは「史上最悪のベースランニング」「私は何を見せられているんだ?」などの反響が寄せられている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 9回無死一、二塁の好機で打席に入ったマシュー・アコスタ。初球を振り抜くと打球は鮮やかにセンター前に抜けたが、中堅手の送球を遊撃手がカット。すると、二塁をオーバーランしていた一塁走者を追いかけ、二、三塁間でタッチアウト。さらに、タイミング悪く三塁ベースを離れた二塁走者もホームでタッチアウトに。この間に二塁から三塁を狙っていた打者走者も二、三塁間の挟殺プレーでアウト。三重殺を食らってしまったのである。

 スコア上は「8-6-4-2-5」となったひと幕。トリプルプレー自体が珍しいが、安打を放ちながら食らうのはさらに珍しい。MiLBの公式ツイッターが「マイナーリーグで生まれた今季初の三重殺」などと文面に記して、実際の動画を公開した。

 すると、米ファンからは「史上最悪のベースランニング」「これは笑える」「私は何を見せられているんだ?」「ワーストの三重殺」「冗談だろ、爆笑」「プロによる野球なのか?」などと反応が集まっている。まさかの三重殺を食らったウィザーズだったが、7-5で勝利した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集