[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米ゴルフ界で目撃された「男の中の男」 最終日「+8」で優勝逃した直後の行動に絶賛

米男子ゴルフのチャールズ・シュワブ・チャレンジは29日(日本時間30日)、最終日が行われた。優勝争いに絡んでいたハロルド・バーナー3世(米国)が「+8」でまさかの大失速。しかし、大荒れのラウンド後に行ったファンサービスに米ファンから「男の中の男」「こういうアスリートがもっと増えると良いな」などの好意的な声が寄せられ、話題となっている。

27位に沈んでしまったハロルド・バーナー3世が取った行動が話題となっている【写真:ロイター】
27位に沈んでしまったハロルド・バーナー3世が取った行動が話題となっている【写真:ロイター】

4位→27位で終戦の31歳ハロルド・バーナー3世が話題に

 米男子ゴルフのチャールズ・シュワブ・チャレンジは29日(日本時間30日)、最終日が行われた。優勝争いに絡んでいたハロルド・バーナー3世(米国)が「+8」でまさかの大失速。しかし、大荒れのラウンド後に行ったファンサービスに米ファンから「男の中の男」「こういうアスリートがもっと増えると良いな」などの好意的な声が寄せられ、話題となっている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 一流のアスリートの姿だ。初日4アンダーで首位タイ発進したバーナー3世は、2日目、3日目もそれぞれ2アンダー。通算8アンダー4位で迎えた最終日に、まさかの大崩れとなった。後半だけで2つのトリプルボギーとダブルボギーを喫するなど「+8」。通算イーブンパーで、順位も大きく下げて27位に沈んでしまった。しかし、プロゴルファーとしての姿勢を変えることはなかった。

 ラウンド後、バーナー3世はファンの前で足を止めてサインの要求に応えていたのである。サインだけでなく、ファンと肩を組みながら撮影に応じる場面も。このジェントルマンな行動にPGA公式ツイッターが注目。「バーナー3世の一流な振舞い。タフな1日だったが、大会が終わった後もファンのために時間を割いていた」と説明し、実際の映像を公開した。

 投稿には、現地ファンから「驚きはない。最高の選手だ」「勝利するのも近い」「素晴らしい男だ」「とにかく一流」「惑星最高の男」「男の中の男」「こういうアスリートがもっと増えると良いな」など称賛が集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集