[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、若手マーシュと競った試合前のワンシーンに米関心「じゃんけんを始めた」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、アスレチックスとのダブルヘッダー第1試合に「3番・DH」でスタメン出場。4打数2安打1打点で、チームは3-4でサヨナラ負けとなった。試合前には24歳の同僚と和やかに“競走”するシーンも。「ショウヘイはチョキを出したようだ」などと米国でも伝えられている。

14日(日本時間15日)のアスレチックス戦で1回の打席に立つエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
14日(日本時間15日)のアスレチックス戦で1回の打席に立つエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

ダブルヘッダー第1試合では2安打をマーク

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、アスレチックスとのダブルヘッダー第1試合に「3番・DH」でスタメン出場。4打数2安打1打点で、チームは3-4でサヨナラ負けとなった。試合前には24歳の同僚と和やかに“競走”するシーンも。「ショウヘイはチョキを出したようだ」などと米国でも伝えられている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 敵地での試合前、大谷はともにチームを引っ張る期待の若手外野手、マーシュと“じゃんけんバトル”を繰り広げたようだ。あいこになったらダッシュするというルールの模様で、かつてはフレッチャーとも対戦する様子が伝えられたことがある。笑顔が印象的だ。

 MLB公式サイトの編集プロデューサー、エイドリアン・ガロ氏は、「野球と試合前ジャンケンを始めたショウヘイ・オオタニとブランドン・マーシュ。ショウヘイはチョキを出したようだ」と写真とともにツイッターで伝えた。またロサンゼルス地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターも、大谷がルール説明をしているようなやり取りを動画で公開した。

 米ファンからは「オオタニはこのゲームが大好きだ」「マーシュとショウヘイ!」「オオタニはフレッチャーが恋しい」「キュートだ」などとコメントが書き込まれていた。大谷はこの後のダブルヘッダー第1戦でマルチ安打。チームは2点リードの9回に守護神イグレシアスがまさかの逆転サヨナラ3ランを浴びた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集