[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

身長208cmのテニス選手、38cm差の凸凹コンビで初勝利に海外反響「父と子」「伝説だ」

海外男子テニスで、身長38センチ差のダブルスコンビがデビューを果たした。9日(日本時間10日)に行われたBNLイタリア国際の1回戦、身長208センチのジョン・イスナー(米国)と身長170センチのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)組が、サンティアゴ・ゴンサレス(メキシコ)、アンドレス・モルテーニ(アルゼンチン)組にセットカウント2-1で勝利。「父と子みたい」「最高だ」などと海外ファンから反響が寄せられている。

ジョン・イスナー【写真:Getty Images】
ジョン・イスナー【写真:Getty Images】

208cmのイスナーと170cmのシュワルツマンがBNLイタリア国際に出場

 海外男子テニスで、身長38センチ差のダブルスコンビがデビューを果たした。9日(日本時間10日)に行われたBNLイタリア国際の1回戦、身長208センチのジョン・イスナー(米国)と身長170センチのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)組が、サンティアゴ・ゴンサレス(メキシコ)、アンドレス・モルテーニ(アルゼンチン)組にセットカウント2-1で勝利。「父と子みたい」「最高だ」などと海外ファンから反響が寄せられている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 凸凹コンビが力を合わせた。第1セットを5-7で落としたイスナー、シュワルツマン組。第2セットは6-3で盛り返し、10ポイント先取のマッチタイブレーク制となった第3セットは10-1と相手を圧倒。初出場初勝利を収めた。

 ATPツアー公式もこの一戦に注目。公式サイト内の記事で、「対照的なスキルを生かして、ダブルスで勝利を収めた」と説明。同中継サイト「テニスTV」公式インスタグラムは、勝利後の“38センチ差コンビ”が並んで記念撮影に応じる実際の映像と画像を公開した。

 文面には「リトル&ラージ」「ユニークな撮影の機会だった」などと記すと、コメント欄には「父と子みたい」「シュワルツマンも決して小さくはないが、イスナーがデカすぎる」「最高だ」「可愛らしいコンビ」「伝説的」「父子大会?」などの海外ファンの声が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集