[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

MLBで211cm投手がデビュー 史上最長身タイの出現に米衝撃「えっと、高すぎません?」

米大リーグで史上最長身タイとなる211センチの投手がデビューした。6日(日本時間7日)、歴史に名前を刻んだのはジャイアンツのショーン・ジェレ。カージナルス戦で1イニングを無失点に抑えた。米ファンからは「えっと、高すぎません?」と驚きの声が上がった。

MLBデビューを飾ったジャイアンツのショーン・ジェレ【写真:ロイター】
MLBデビューを飾ったジャイアンツのショーン・ジェレ【写真:ロイター】

25歳ジェレが1イニング完全デビュー、身長は「6フィート11」

 米大リーグで史上最長身タイとなる211センチの投手がデビューした。6日(日本時間7日)、歴史に名前を刻んだのはジャイアンツのショーン・ジェレ。カージナルス戦で1イニングを無失点に抑えた。米ファンからは「えっと、高すぎません?」と驚きの声が上がった。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 オクラルパークのマウンドにそびえ立った。ジェレは2-2で迎えた7回に救援。211センチの長身から投げ下ろす150キロ超の速球とチェンジアップ、スライダーを駆使し、三ゴロ、空振り三振、遊ゴロと1イニングをパーフェクトに抑えた。スラリとした体形は中継映像で見ても規格外だ。

「ショーン・ジェレがMLB史上最高タイの高身長選手に。6フィート11の右腕がカージナルス戦でデビュー」と報じた「CBSスポーツ」によると、6フィート11(約210.8センチ)のジェレはかつてホワイトソックスなどに在籍した2000年シドニー五輪代表金メダル投手ジョン・ラウシュと並び、メジャーで投げた史上最長身投手となったという。

 2018年ドラフト2巡目(全体45位)で奇しくも“ジャイアンツ”入りした25歳。米放送局「NBCスポーツ」のジャイアンツ専門ツイッターは登板前にブルペンに立つ様子をレポートすると、その大きさに米ファンからも「えっと、高すぎません?」「文字通りジャイアンツ」「ジャイアンツが1番似合っている」「巨人の定義」「(168センチの)アルトゥーベとの対戦をぜひ見たい」「ランディ・ジョンソンが208センチだよね」など驚きの声が上がった。

 日本人ではメジャーで活躍するエンゼルス・大谷翔平も193センチ。プロレス転向後は209センチだった馬場正平(ジャイアント馬場)も巨人に在籍した当時は200センチで登録されていたから、いかに大きいかわかる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集