[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、失速→V字回復の4位に米メディア脚光「ヒナコが大復活」「猛チャージ!」

米女子ゴルフのメジャー初戦・シェブロン選手権(6884ヤード、パー72)は3日(日本時間4日)、米カリフォルニア州のミッションヒルズCCで最終日が行われ、21位から出た渋野日向子(サントリー)は7バーディー、1ボギーの66で回り、通算10アンダーの4位で大会を終えた。米メディアは「ヒナコが大復活」「猛チャージ!」と称賛している。

トータル10アンダーの4位で大会を終えた渋野日向子【写真:AP】
トータル10アンダーの4位で大会を終えた渋野日向子【写真:AP】

シェブロン選手権最終日

 米女子ゴルフのメジャー初戦・シェブロン選手権(6884ヤード、パー72)は3日(日本時間4日)、米カリフォルニア州のミッションヒルズCCで最終日が行われ、21位から出た渋野日向子(サントリー)は7バーディー、1ボギーの66で回り、通算10アンダーの4位で大会を終えた。米メディアは「ヒナコが大復活」「猛チャージ!」と称賛している。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 2日目に単独首位に立ちながら、3日目にスコアを5つ落とした渋野。この日は意地の猛チャージを披露した。前半2番パー5から3連続バーディー。8番パー3でボギーを叩いたが、後半も4つスコアを伸ばしてトータル10アンダー。終わってみれば日本勢最上位の4位でフィニッシュした。

 米メディアも渋野のバーディーラッシュに注目。米専門誌「ゴルフダイジェスト」のケント・ペイズリー記者は「ヒナコ・シブノが大復活。彼女が記録した66は彼女のキャリアの中で自己ベストタイ」とツイッターで伝えた。

 米専門メディア「ゴルフ.com」のゼファー・メルトン記者はツイッターで「今週66、66、69を記録した。残念ながら土曜の77が彼女のチャンスを潰した」と、3日目の失速を惜しんだ。シェブロン選手権公式ツイッターは「バーディー、バーディー、バーディー、パー、バーディー。ヒナコ・シブノが猛チャージ!」と記していた。今大会はジェニファー・カップチョが通算14アンダーで優勝している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集