[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 井上尚弥、王者陣営は「最高の一人」と称賛しつつ…「つけ入るスキある」と自信も

井上尚弥、王者陣営は「最高の一人」と称賛しつつ…「つけ入るスキある」と自信も

プロボクシングの前WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)は5月25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ(大田区総合体育館)で同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。3階級制覇が期待される「The Monster」に対し、マクドネルのトレーナーは「地球上最高のファイターの1人」と称賛する一方、攻守に盤石な井上の“弱点発見”を主張している。米ボクシング専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

井上尚弥、ジェイミー・マクドネル【写真:Getty Images】
井上尚弥、ジェイミー・マクドネル【写真:Getty Images】

井上の挑戦受けるマクドネルのトレーナーは、井上にもスキがあると主張

 プロボクシングの前WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)は5月25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ(大田区総合体育館)で同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。3階級制覇が期待される「The Monster」に対し、マクドネルのトレーナーは「地球上最高のファイターの1人」と称賛する一方、攻守に盤石な井上の“弱点発見”を主張している。米ボクシング専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 マクドネルのトレーナーを務めるデイブ・コールドウェル氏は自身のキャリアにとって、重要な5月を迎える。5日には自身が指導するWBC世界クルーザー級名誉王者トニー・ベリュー(英国)がWBA世界ヘビー級王者のデビッド・ヘイ(英国)と再戦に挑み、マクドネルは25日に東京で井上を迎え撃つ。

 記事では「ブリューもマクドネルも“かませ犬”としてリングに足を踏み入れる」とコールドウェル氏の愛弟子の下馬評は低いと分析している。

 正規王者を脅かす“モンスター”の恐ろしさはトレーナーも理解している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー