[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

下川めぐみ、コロナ後遺症と闘いながら最終QTトップ「最近まで味覚、嗅覚がなく…」

女子ゴルフの来季国内ツアー最終予選会(QT)最終ラウンド(R)が3日、静岡・葛城GC宇刈C(6412ヤード、パー72)で行われた。第3Rで首位に立った下川めぐみは、通算9アンダーで1位。今年7月に新型コロナウイルスに感染し、後遺症にも悩まされてきたが、地道なトレーニングと練習で復活を遂げた。横峯さくらは通算イーブンパーで21位で、30位前後の選手に与えられる来季前半戦までの出場権を獲得した。なお、ツアーの各大会は欠場者も出るため、40位前後でも安定して出場が見込まれる。

最終QT1位でツアー前半出場権を獲得した下川めぐみはラウンド後、キャディに抱えられた【写真:Getty Images】
最終QT1位でツアー前半出場権を獲得した下川めぐみはラウンド後、キャディに抱えられた【写真:Getty Images】

女子ゴルフ最終予選会最終ラウンド

 女子ゴルフの来季国内ツアー最終予選会(QT)最終ラウンド(R)が3日、静岡・葛城GC宇刈C(6412ヤード、パー72)で行われた。第3Rで首位に立った下川めぐみは、通算9アンダーで1位。今年7月に新型コロナウイルスに感染し、後遺症にも悩まされてきたが、地道なトレーニングと練習で復活を遂げた。横峯さくらは通算イーブンパーで21位で、30位前後の選手に与えられる来季前半戦までの出場権を獲得した。なお、ツアーの各大会は欠場者も出るため、40位前後でも安定して出場が見込まれる。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 下川は会見で「QTのトップ通過は初めてです。本当にうれしいです」と声を弾ませた。そして、コロナに感染し、後遺症にも悩まされてきたことを明かした。

「私の場合は中等症で、39度以上の熱が続いて寝込む時間も長かったです。隔離期間が終わってからも、後遺症が続いて、最近まで味覚、嗅覚がなく、吐き気、めまい、脱毛症もありました。

 練習を再開しても26球打って疲れて、ウォーキングで1周200メートルのところを3周しただけで寝込む状態でした。飛距離も50ヤード近く落ちました。そんな感じだったので、このQTにも自分にプレッシャーをかけずにいたことが良かったと思います」

 現在、後遺症は「ほぼなくなった」というが、高い場所に行くと気分が悪くなるといい、「飛行機にはまだ乗っていません。なので、(来季開幕戦で沖縄開催の)ダイキンオーキッドに行けるかは分かりません」と明かした。それでも、最終QT1位の誇りを胸に来季を精いっぱい戦うつもりだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集