[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

JGTO青木功会長「世界へ大きなチャンス」 米ツアー・ソニーOPの日本人出場枠拡大

ソニーは8日、米男子プロゴルフ(PGA)ツアー「ソニー・オープン」のスポンサーシップ契約を2026年まで更新することを発表した。国内男子ツアーを主管する日本ゴルフツアー機構(JGTO)と日本ゴルフ協会(JGA)には、同年までそれぞれ1枠の選手招待枠(PGAツアー出場権を持つ選手を除く)を提供する。

ソニーは「ソニー・オープン」のスポンサーシップ契約を2026年まで更新することを発表した【写真:ソニーグループ株式会社提供】
ソニーは「ソニー・オープン」のスポンサーシップ契約を2026年まで更新することを発表した【写真:ソニーグループ株式会社提供】

ソニーが2026年までスポンサーシップ契約更新を発表

 ソニーは8日、米男子プロゴルフ(PGA)ツアー「ソニー・オープン」のスポンサーシップ契約を2026年まで更新することを発表した。国内男子ツアーを主管する日本ゴルフツアー機構(JGTO)と日本ゴルフ協会(JGA)には、同年までそれぞれ1枠の選手招待枠(PGAツアー出場権を持つ選手を除く)を提供する。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 22年大会は1月13~16日に米ハワイ州ワイアラエCCで開催される。「ソニーオープン・チャレンジ」として、日本で活躍するゴルファーが世界へ羽ばたくための挑戦をサポートすべく、タイトルスポンサーとして保有する選手招待枠の一部を提供。招待枠の対象は、JGAナショナルチームメンバーで日本アマチュアランク1位、21年のJGTOツアーメンバーで賞金ランク1位となる。

 ソニーは、同大会のスポンサーシップを1999年から継続中。すべての大会収益金は、チャリティパートナーの「Friends of Hawaii Charities」を通じ、ハワイの子どもたち、女性、高齢者、低所得者層などをサポートする活動に寄付される。これまでに約2200万ドルが350団体に贈られ、ハワイ最大のチャリティスポーツイベントとなっている。

 発表を通じ、各関係者がコメントを発表した。

PGAツアーコミッショナー、ジェイ・モナハン氏
「ソニーはPGAツアーの中でも長年のパートナーです。『ソニーオープン・イン・ハワイ』を、選手やファンから親しまれる大会として現在まで育てるとともに、チャリティを通じてハワイ全体に多大な貢献をしています。ソニーとの絆に感謝し、パートナーシップをさらに4年間更新してくれた誠実さに敬意を表します」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集