[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹の世界選手権制覇を海外メディアも速報 「アジア人初の優勝者に」

松山英樹が中国のシェシャンインターナショナルGCで行われた世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」で優勝を果たした。英公共放送BBC電子版は「アジア人史上初の偉業」と報じている。

20161030_matsuyama

英公共放送BBC電子版も伝える、「この勝利でキャリア最高の6位に」

 松山英樹が中国のシェシャンインターナショナルGCで行われた世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」で優勝を果たした。英公共放送BBC電子版は「アジア人史上初の偉業」と報じている。

 松山の活躍は「世界ゴルフ選手権 ヒデキ・マツヤマが上海で優勝」というタイトルで英国でも伝えられている。

 通算23アンダーを記録した松山は、スウェーデンのヘンリク・ステンソン、アメリカのダニエル・バーガー(ともに16アンダー)に7打差をつけ、栄冠を掴み取った。4位タイに終わった名手ロリー・マキロイ(15アンダー)も撃破し、英国でも大きな注目を集めた。

 記事では、「英国のロリー・マキロイが4位に終わる中、日本のヒデキ・マツヤマは世界ゴルフ選手権でアジア人初の優勝者となった」と紹介。さらに、「彼のシェシャンインターナショナルでの29バーディはPGAツアー記録まで3つ及ばなかった」と新たな偉業に近づいていたこともクローズアップしている。

「この勝利はマツヤマを世界ランキングでキャリア最高の6位に押し上げることになる」

 男子日本ゴルフ界の旗手は、改めて世界中にその名を轟かせることになった。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集