[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ザイオン、体重136kg到達にチーム関係者懸念 明らかな重量化に米驚愕「ゴツくなった」

米プロバスケットボール(NBA)の2019年ドラフトで全体1位指名され、鳴り物入りでペリカンズに入団し、3年目のシーズンを迎えたザイオン・ウィリアムソン。規格外の身体能力は誇るものの、今季は怪我で調整が遅れているが、このオフに体重が300ポンド(約136.2キロ)に到達していたという。米メディアが紹介した近影には、明らかな重量化が見て取れ、驚きの声が上がっている。

ペリカンズのザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】
ペリカンズのザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】

ペリカンズのスタッフは懸念、今季は怪我で開幕に間に合わず

 米プロバスケットボール(NBA)の2019年ドラフトで全体1位指名され、鳴り物入りでペリカンズに入団し、3年目のシーズンを迎えたザイオン・ウィリアムソン。規格外の身体能力は誇るものの、今季は怪我で調整が遅れているが、このオフに体重が300ポンド(約136.2キロ)に到達していたという。米メディアが紹介した近影には、明らかな重量化が見て取れ、驚きの声が上がっている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 米スポーツメディア「ブリーチャー・リポート」はザイオンの契約延長などの動向をレポートした記事の中で、怪我の多さについて懸念している。3月に本人はポッドキャスト番組で「『体重を減らしたことで、強さがなくなった。今までできていたことができなくなった』という状況にはなりたくない」と話したことを紹介。ウエートを維持し、持ち味を消さずにプレーすることが理想にあったようだ。

 一方で、記事ではザイオンはオフに体重が300ポンドを超えたとも紹介。この事実に、ペリカンズのスタッフは懸念しているという。去年の登録では284ポンド(約128.9キロ)だったはずが、「ザイオンは280だと思っていたが、明らかに280ではなかった」とある関係者が話したことも伝えている。なお、今季はサマーリーグで負った怪我により、開幕に間に合わなかった。

 同様にこのニュースを伝えた米メディア「バーストゥール・スポーツ」公式ツイッターが9月に会見した際の写真を投稿すると、ファンは驚いている。コメント欄には「アメフトをやった方がいいかもしれない」「ワオ」「太ったんじゃない。ゴツくなったんだ」と驚きの声が上がり、さらに「才能潰しの良い例」と揶揄する声も上がった。能力は誰もが認めるところだけに、怪我なくプレーすることを多くのファンも願っている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集