[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平を「見るのは楽しい」 “可愛い”と話題のスイング後の仕草に米ファンも虜

米大リーグ、エンゼルス・大谷翔平投手は14日(日本時間15日)の敵地ホワイトソックス戦に「2番・DH」で先発出場。4打数無安打に終わったが、4回の第2打席でのファウル後のフォロースルーが「何ですか!?この可愛さは!」と話題になっていた。偶然にもバレエダンサーのような動きになった瞬間に、米ファンからも「彼を見るのは楽しい」などと視線を浴びている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

フォロースルーがバレエダンサーのよう…米ファンも「楽しませてくれる」と熱視線

 米大リーグ、エンゼルス・大谷翔平投手は14日(日本時間15日)の敵地ホワイトソックス戦に「2番・DH」で先発出場。4打数無安打に終わったが、4回の第2打席でのファウル後のフォロースルーが「何ですか!?この可愛さは!」と話題になっていた。偶然にもバレエダンサーのような動きになった瞬間に、米ファンからも「彼を見るのは楽しい」などと視線を浴びている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 絶妙な体勢だった。大谷は4回の第2打席、右腕ジオリトの外角低めへのチェンジアップをファウルにした。注目はフォームを崩しながらのフォロースルーだ。バットを持った右手がピンと伸び、地面を蹴った左足も伸びている。どことなくバレエのような動きだ。

 これに注目したのは、「ピッチングニンジャ」の愛称で知られる投球分析家のロブ・フリードマン氏だった。自身のツイッターで「ショウヘイ・バレエにようこそ」の文面でBGMをつけて投稿。日本ファンからは「可愛い」の嵐だったが、米ファンからも「とても尊い」「三振でもすごく楽しませてくれるよね」「彼を見るのは楽しい」「打者でも投手でもダンサーでもMVP」「とても優雅」などと熱い視線を送られている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集