[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「100回振っても当たらない」 下手投げ右腕の浮き上がる“魔球”に米驚愕「CGだろ」

米大リーグで、アンダースロー右腕の浮き上がるような“魔球”がバズっている。地面すれすれから、最後はインハイのボール球で空振りを奪うシーンを米国の投球分析家が動画付きで脚光。40万回を超えて再生され、米ファンからは「エゲツない軌道」「映像を見続けてしまう」などと驚きの声が上がっている。

ジャイアンツのタイラー・ロジャース【写真:AP】
ジャイアンツのタイラー・ロジャース【写真:AP】

ジャイアンツ・ロジャースのスライダーが「異次元」

 米大リーグで、アンダースロー右腕の浮き上がるような“魔球”がバズっている。地面すれすれから、最後はインハイのボール球で空振りを奪うシーンを米国の投球分析家が動画付きで脚光。40万回を超えて再生され、米ファンからは「エゲツない軌道」「映像を見続けてしまう」などと驚きの声が上がっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 物理の法則を無視している。ジャイアンツのタイラー・ロジャースが右下手から投じた1球は斜め上へと浮き上がるような軌道でインハイのボールゾーンへ収まった。打者はスイングしたが、ボールのはるか下を振っている。

 2日(日本時間3日)のブルワーズ戦の8回2死でロウディ・テレスを三振に打ち取ったシーン。「ピッチングニンジャ」の愛称で知られる米国の投球分析家ロブ・フリードマン氏が自身のツイッターに「タイラー・ロジャースのUFOが浮き上がっているような狂気の73マイル(約117キロ)スライダー」と記して動画を投稿。これに米ファンからは驚きの声が上がっている。

「エゲツない軌道だ」
「今季見た投球の中で最もクール」
「これは打てない」
「映像を見続けてしまう」
「100回スイングしても当たらないだろう」
「ライジングスライダー?」
「異次元だ」
「CGだろ」

 ロジャースは今季主にセットアッパーを務め、10試合連続無失点を継続している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集