[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に米国の野球少年が熱視線 ネット際に押し寄せた写真に米注目「素晴らしい」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は22日(日本時間23日)、インディアンス戦に「1番・指名打者」で先発出場。チームは0-3で敗れたが、2打数1安打2四球で、今季19個目の盗塁も決めた。この日はリトルリーグ・ワールドシリーズの開催地で行われる年に1度の公式戦「リトルリーグ・クラシック」。球場には多くの野球少年たちが訪れたが、米識者は大谷に熱視線を送る子供達の写真を公開。「なんて素晴らしい写真なんだ」などと注目している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

「リトルリーグ・クラシック」で米国の野球少年たちが観戦

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は22日(日本時間23日)、インディアンス戦に「1番・指名打者」で先発出場。チームは0-3で敗れたが、2打数1安打2四球で、今季19個目の盗塁も決めた。この日はリトルリーグ・ワールドシリーズの開催地で行われる年に1度の公式戦「リトルリーグ・クラシック」。球場には多くの野球少年たちが訪れたが、米識者は大谷に熱視線を送る子供達の写真を公開。「なんて素晴らしい写真なんだ」などと注目している。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 間近で見られる二刀流に、米国の野球少年たちも興味津々だった。試合に備え、ベンチ前でバットを手に準備している大谷。客席では、ユニホーム姿の子供達が防球ネットのすぐそばまで押し寄せ、その様子を見つめていた。中にはスマートホンを手にしている少年も。写真に写っているだけでも8人が釘付けとなっている。

 大谷に見入っている子どもたちの実際の写真を、米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のアナリスト、ベン・バーランダー氏がツイッターに公開。文面には「子どもたちはずらりと並んで、オオタニのヒットを見る準備万端。なんて素晴らしい写真なんだ。もちろん彼はリトルリーグの試合の第1打席で、ヒットを打って盗塁成功。彼は文字通りなんでもできるからね」と記した。

 投稿には日米のファンから「彼が先発もしてくれたら良かっただろうなぁ」「これこそがなにより嬉しい応援」などとコメントが寄せられた。大谷は初回にいきなり強烈な右前打で出塁。盗塁も決め、8回のチャンスでは「ショーヘイ!」コールが沸き起こった。試合前には子供たちのサインに応じるなど、人気がはっきりと見えた1日だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集