[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「バックミラーの衝撃」― レアル天才の“超絶ヒール”に脚光「歴代最高アシスト」

サッカー界で「銀河系軍団」と評され、数々の名選手が在籍してきたレアル・マドリード。数々のスター選手がファンを魅了していたが、リーグ公式インスタグラムは1月30日に「back on this day」と題し、過去の「1/30」をプレーバック。“スルーパスの帝王”と評された天才レフティーの「バックミラーパス」を公開すると、ファンは「依然として歴代最高のアシスト」「一体、どこに目が付いているんだ?」「最上級のバックミラーとカーナビが付いている」などと興奮が甦っている。

元スペイン代表MFグティ【写真:Getty Images】
元スペイン代表MFグティ【写真:Getty Images】

元スペイン代表MFグティの“バックミラーパス”に甦る興奮「一体、どこに目が…?」

 サッカー界で「銀河系軍団」と評され、数々の名選手が在籍してきたレアル・マドリード。数々のスター選手がファンを魅了していたが、リーグ公式インスタグラムは1月30日に「back on this day」と題し、過去の「1/30」をプレーバック。“スルーパスの帝王”と評された天才レフティーの「バックミラーパス」を公開すると、ファンは「依然として歴代最高のアシスト」「一体、どこに目が付いているんだ?」「最上級のバックミラーとカーナビが付いている」などと興奮が甦っている。

【注目】内田篤人が語る久保建英 「DAZN」番組未公開シーン公開「自分の覚悟は欲しい」

 なぜ、こんなプレーが可能なのか。今見ても興奮が甦ってくるスーパープレーが紹介されたのは、元スペイン代表MFグティだ。

 10年1月30日のデポルディポ戦。カウンターから突破し、味方からパスを受けてGKと1対1になったのが、グティだった。決定的な場面。どこを狙ってゴールを決めるのか――。シュートモーションに入った次の瞬間だった。左足はボールを通過し、なんとヒールで後ろに落としたのだ。ドフリーの状態で走り込んでいたのはFWベンゼマだ。

 飛び出していたGKは完全に虚を突かれ、ゴールはがら空き。フランス代表FWは右足で簡単に流し込むだけだった。美しきヒールパスにスタジアムは沸きに沸いた。それほど、スーパーなプレーだった。

 リーグ公式インスタグラムが公開した映像では、GKと1対1になった瞬間、背後から捉えたグティの顔から車のサイドミラーが出現すると、ミラー部分にベンゼマの顔を映し出し、まるで後ろに目がついているかのように粋な演出をしている。しかし、グティは微塵も一瞬たりとも振り返っていないのだから、驚くしかない。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集