[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

テニス元世界1位ウォズニアッキが第1子出産 206cm夫との家族写真に反響「可愛らしい」

女子テニスの元世界ランク1位キャロライン・ウォズニアッキさん(デンマーク)が、11日に第1子を出産したことを自身のSNSで明かした。生まれたばかりの長女・オリビアちゃんと、夫で元NBAプレーヤーのデビッド・リー氏(米国)との3ショットも公開。海外ファンからは「可愛らしい名前」などと祝福コメントが寄せられている。

キャロライン・ウォズニアッキ【写真:Getty Images】
キャロライン・ウォズニアッキ【写真:Getty Images】

自身のSNSで出産を報告

 女子テニスの元世界ランク1位キャロライン・ウォズニアッキさん(デンマーク)が、11日に第1子を出産したことを自身のSNSで明かした。生まれたばかりの長女・オリビアちゃんと、夫で元NBAプレーヤーのデビッド・リー氏(米国)との3ショットも公開。海外ファンからは「可愛らしい名前」などと祝福コメントが寄せられている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 我が子の誕生に、幸せそうな笑顔を浮かべている。青いTシャツを着たウォズニアッキさんは、両手でオリビアちゃんを大事そうに抱えて柔らかい表情。隣に立っているのは、現役時代は206センチのPFとして活躍したリー氏だ。巨体を屈め、2人の背中に優しく手をまわしている。

 実際の写真を、ウォズニアッキさんは自身のツイッターに公開。また女子テニス協会(WTA)公式サイトは「キャロライン・ウォズニアッキが娘の誕生を報告」との見出しを打って記事を掲載。19年12月に現役引退した元世界1位について「第1子となる女の子、オリビア・ウォズニアッキ・リーを出産したとSNS上で本日明らかにした」と伝えている。

 ウォズニアッキさんの投稿には、海外ファンから「私も本当に幸せ」「彼女も素晴らしいアスリートになるかも」「可愛らしい名前」「大きな祝福を」などとコメントが寄せられている。

 2018年の全豪オープンを制すなど、シングルス通算30勝のウォズニアッキさんは現在30歳。2010年に20歳の若さで世界ランク1位に上り詰め、美女プレーヤーとしても知られた。リー氏は38歳で、かつてはNBAのニックスや、ウォリアーズでプレー。2017年に現役を引退している。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集