[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平への警戒心が分かる 3四球の打席チャート図を米記者公開「敵軍は興味がない」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、ロイヤルズ戦に「2番・DH」で出場。相手バッテリーに警戒されたのか、1打数無安打3四球だった。これで2戦連続の3四球。米記者は、この日大谷に対して相手バッテリーが投じた全16球のチャート図を公開。「今夜のロイヤルズはショウヘイ・オオタニへの投球に興味はなかったようだ」と伝えている。

ロイヤルズ戦に「2番・DH」で出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
ロイヤルズ戦に「2番・DH」で出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

3四球の大谷、打席チャート図は多くがボール球に

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、ロイヤルズ戦に「2番・DH」で出場。相手バッテリーに警戒されたのか、1打数無安打3四球だった。これで2戦連続の3四球。米記者は、この日大谷に対して相手バッテリーが投じた全16球のチャート図を公開。「今夜のロイヤルズはショウヘイ・オオタニへの投球に興味はなかったようだ」と伝えている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 まともなストライクがなかなか来ない。この日、大谷に対してロイヤルズの投手が投じたボールのチャート図。全16球のうち、ストライクゾーンを通過していると言えるのは際どい球を含めても5球程。残りは大きく外れている。球種はスライダー、チェンジアップなどまんべんなく投げられているようだが、警戒心が表れた図と言えるかもしれない。

 実際のチャート図を、米スポーツメディア「ジ・アスレチック」などに寄稿していたブレント・マグワイア記者が自身のツイッターに公開。「今夜のロイヤルズはショウヘイ・オオタニへの投球に興味はなかったようだ」と、3四球を与えた敵軍の投球を評した。

 MLB公式サイトのエンゼルス番レット・ボリンジャー記者も「ショウヘイ・オオタニは2試合連続で3四球となった」とツイッターにつづるなど、最近は四球を与えられることが多くなってきた大谷。これも強打者と認められたが故の現象かもしれない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集