[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平同僚の美技 流れるような10m超グラブトスに称賛「信じられないほど難しい」

米大リーグ、エンゼルスのホセ・イグレシアス遊撃手の美技が称賛を浴びている。二塁の定位置付近で打球を処理すると、そのままグラブトス。数メートルの距離をトスする華麗なグラブさばきをMLBが公式インスタグラムで動画付きで公開すると、米ファンからは熱い視線が送られている。

エンゼルスのホセ・イグレシアス【写真:Getty Images】
エンゼルスのホセ・イグレシアス【写真:Getty Images】

イグレシアスのグラブさばきが称賛の的に

 米大リーグ、エンゼルスのホセ・イグレシアス遊撃手の美技が称賛を浴びている。二塁の定位置付近で打球を処理すると、そのままグラブトス。数メートルの距離をトスする華麗なグラブさばきをMLBが公式インスタグラムで動画付きで公開すると、米ファンからは熱い視線が送られている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 大谷翔平の同僚が華麗なプレーで魅了した。6日(日本時間7日)のマリナーズ戦。7回無死、トランメルのぼてぼての打球が一、二塁方向へ飛んだ。二塁ベースのやや一塁寄りを守っていたイグレシアスは猛ダッシュ。グラブに収めると、持ち替えることなくトス。間一髪で打者をアウトに仕留めた。

 塁間は約27メートル。イグレシアスが捕球した地点は一、二塁間の中間あたりの位置で少なくとも10メートル以上の距離をグラブトスした格好となる。

 MLBは「遊撃手の好プレー」としてこのプレー映像を公開。これに米ファンからは「イグレシアスのプレーは信じられないほど難しい」「多分史上最長グラブトスだろ」「イケてる」「イグレシアスはもう片方の腕要らないのか(笑)」「魔法使いだ」「ありえない」「めちゃくちゃスムーズだ」などと称賛が集まっている。

 チームは終盤に失点を重ね5-9で敗れたが、守備の名手として名高いイグレシアスのプレーは称賛の的となっている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集