[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ベーブ・ルース以来ではない? 大谷翔平の“100年ぶり偉業”で甦る3人の二刀流選手

「オオタニはレオン・デイ以来の最高の二刀流選手であると言うべきなのである」

 続けて紹介しているのはマーティン・ディーゴだ。1922年から1945年のキャリアの間で、235イニング野手として内野と外野の全ポジションを守ったという。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 また投手としても活躍し、カリビアンとメキシコのウィンターリーグで計973と2/3回を投げ、ニグロリーグでは459と1/3回を投げ、キャリア通算の防御率は3.28。一方打者としてはスイッチヒッターとしてOPS.916を残したという。

 3人目はレオン・デイ。記事では「デイは最後の偉大な二刀流選手だった」と取り上げている。

 1934年ボルチモア・ブラックソックスの内野手としてキャリアをスタートしたデイ。「戦争でニグロリーグが中断され、メキシコやキューバ、カナダなどで10年プレーした後に、ニグロリーグの舞台に戻ってきた。7回もニグロリーグのオールスターに登板し、1942年にはニグロリーグ記録となる18奪三振という記録的な投球も見せた」とその足跡を紹介。さらには「ショウヘイ・オオタニがベーブ・ルース以来の最高の二刀流選手だと言うよりも、レオン・デイ以来の最高の二刀流選手であると言うべきなのである」と締めくくっている。

 大谷の歴史的偉業はルースだけでなく、ニグロリーグの名手たちをも現代に甦らせている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集