[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大会SP歴代2位の高得点 “無敗男”チェンに米称賛「ほぼ間違いなく五輪代表に」

陰で直面していた苦難「病気や怪我にも見舞われたけど…」

 全米選手権男子SPの最高得点は、2017年にチェンがマークした106.39点。前回大会の自己記録には1.94点及ばなかったが、それでも、昨年9月のUSクラシックからグランプリ(GP)シリーズ初戦のロシア大会、第6戦のスケートアメリカ、さらには同12月のGPファイナルでも優勝を果たすなど、今季“無敗”を誇る18歳の勢いは今大会のSPでも止まらなかったとしている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理さんインタビュー(GROWINGへ)

 記事によれば、陰で直面していた苦難にも自分を信じて立ち向かっていたという。

「この大会までの状況は決して良いものではなかった。病気や怪我にも見舞われたけど、自分はやり遂げられると思っていた」

 こう語ったというチェン。今大会は平昌五輪の代表選考会を兼ねているが、記事では「ほぼ間違いなく、2日後にはオリンピック代表に選ばれることだろう」と五輪切符の獲得に太鼓判を押している。6日(日本時間7日)に行われるフリーは、さらに注目度が高まりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

ダゾーンなら、サッカーも野球もテニスも全部見放題

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1、J2、J3「全試合中継」ダゾーン独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集