[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、連続ダボで「74」 渡米前最後の試合でV遠のく「ちょっと悲しいです」

女子ゴルフの国内ツアー・アクサレディスは27日、宮崎・UMKCCで2日目が行われ、14位から出た渋野日向子(サントリー)は3バーディー、1ボギー、2ダブルボギーの74で通算1アンダー。ホールアウト時点では首位に10打差と後退した。

渋野日向子【写真:Getty Images】
渋野日向子【写真:Getty Images】

アクサレディス第2日

 女子ゴルフの国内ツアー・アクサレディスは27日、宮崎・UMKCCで2日目が行われ、14位から出た渋野日向子(サントリー)は3バーディー、1ボギー、2ダブルボギーの74で通算1アンダー。ホールアウト時点では首位に10打差と後退した。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 上がり2ホールに落とし穴が待っていた。17番ではティーショットでバンカーに入れて、2打目で出すだけとなりダブルボギー。18番も池ポチャもあってダブルボギーを叩き、2ホールで4つスコアを落とした。

 まさかの結果に渋野は「最後に詰めの甘さが出ちゃったかなという感じ。なので、自分の実力を思い知ったというか、いまの現状を思い知った感じだったんで、ちょっと悲しいですね」とコメント。

 16番までは粘りのゴルフを展開。「何とか耐えてという感じだったので、昨日17番、18番でバーディー獲っていい上がりをしたので、今日もと思っていたら、えらいことをしてしまった。途中までは本当に良かった」と振り返った。

 海外メジャー初戦・ANAインスピレーション(4月1~4日)に出場するため、この試合が渡米前最後となる。上位との差は開いてしまったが、「悪いところは全部わかっている。それをしっかり修正して、練習して。パッティングもかなりミスパットが多かったので、そこを直して、明日、不安な要素がないような状態で臨めるようにしたい」と最終日へ向けて前を向きなおした。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集