[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

快勝の錦織が将来「1位になる」と称賛 20歳カナダ選手との勝負で得た手応えとは…

テニスのABN・AMROワールドは現地時間1日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランキング45位の錦織圭(日清食品)が同19位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)に2-0(7-6、6-1)でストレート勝ちした。試合後、ATP公式中継サイト「テニスTV」のインタビューに対し、「自分のテニスが少しずつ良くなってきている」などと手応えを口にした。

2回戦進出を決めた錦織圭【写真:AP】
2回戦進出を決めた錦織圭【写真:AP】

5か月ぶりの勝利で2回戦進出

 テニスのABN・AMROワールドは現地時間1日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランキング45位の錦織圭(日清食品)が同19位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)に2-0(7-6、6-1)でストレート勝ちした。試合後、ATP公式中継サイト「テニスTV」のインタビューに対し、「自分のテニスが少しずつ良くなってきている」などと手応えを口にした。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 世界ランクでは上位のオジェアリアシムに対し、ラインギリギリへの見事なバックハンドウィナーを決めるなど、快勝した錦織。「テニスTV」が公開した試合後のインタビュー動画では、5か月ぶりの勝利を充実した表情で振り返った。

「第1セットはとても接戦だった。彼の方がチャンスはあった。サービスゲームをより楽にセーブしていた。タイブレークで堅実なプレーができた。ミスをあまりしなかった」と勝負所でのプレーを自己評価し、「自分のテニスが少しずつ良くなってきている」と手応えを示した。

 昨年12月に31歳となった錦織だが、「歳を取ったとは感じない」と笑いながら健在をアピール。ストレートで下した20歳のオジェアリアシムについては「彼は若手の中でも好きな選手。(将来的に)彼はトップ10、5、もしくは1位になるだろう」と称えていた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集