[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

1球ごとに投げ方変更 22歳有望株の“幻惑投法”に米喝采「見ていて楽しい」「最高!」

米大リーグ(MLB)は2月28日(日本時間3月1日)からオープン戦が開幕。ブルワーズとホワイトソックスの一戦では、ブルワーズのプロスペクト、22歳のサウスポーが圧巻の投球で評判を呼んでいる。打席の中で投げるタイミングを変える“幻惑投法”で1イニングで3つの三振を奪う快投。現地のメディア関係者が実際の映像を公開すると、米ファンからは「見ていて楽しい」「これは美しい」などと称賛が集まっている。

ブルワーズ、22歳サウスポーの“幻惑投法”が注目を浴びている(画像はイメージです)
ブルワーズ、22歳サウスポーの“幻惑投法”が注目を浴びている(画像はイメージです)

ブルワーズの22歳左腕アシュビーの投法に米関係者注目

 米大リーグ(MLB)は2月28日(日本時間3月1日)からオープン戦が開幕。ブルワーズとホワイトソックスの一戦では、ブルワーズのプロスペクト、22歳のサウスポーが圧巻の投球で評判を呼んでいる。打席の中で投げるタイミングを変える“幻惑投法”で1イニングで3つの三振を奪う快投。現地のメディア関係者が実際の映像を公開すると、米ファンからは「見ていて楽しい」「これは美しい」などと称賛が集まっている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 対峙する打者を幻惑した。6イニング制で行われたオープン戦の最終回に登板した左腕アーロン・アシュビー。ホワイトソックスのボーンを迎えた打席では、1球ごとにフォームを変えた。

 ノーワインドアップから足を上げ、スムーズに投げたかと思えば、次は足を上げた後下ろして一瞬静止してから投げている。さらにその次の1球は足を上げずに静止してから投球。1球ごとに投じるタイミングを変えていたのだ。

 相手を幻惑する“幻惑投法”。カブス専門放送局「マーキースポーツ・ネットワーク」でプロデューサーを務めるランス・ブロズドウスキ氏は自身の公式ツイッターで、3つの投球モーションの動画を並べる形で公開している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集