[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

久保建英、決勝G演出“ダブルタッチパス”にファン興奮「これが10代…」「ただ凄い」

海外サッカー、リーガ・エスパニョーラ1部ビジャレアルに所属する日本代表MF久保建英は、現地時間18日のバレンシア戦に途中出場。試合終了間際にプロ初の退場処分を受けたものの、決勝点を演出する活躍も見せた。得点につながるヒールでの“ダブルタッチパス”をスポーツチャンネル「DAZN」が動画で公開。国内ファンからは「これがまだ10代……」「判断力すげぇ」などとコメントが寄せられている。

ビジャレアルの久保建英【写真:Getty Images】
ビジャレアルの久保建英【写真:Getty Images】

18日バレンシア戦ではプロ初退場も決勝点に絡む

 海外サッカー、リーガ・エスパニョーラ1部ビジャレアルに所属する日本代表MF久保建英は、現地時間18日のバレンシア戦に途中出場。試合終了間際にプロ初の退場処分を受けたものの、決勝点を演出する活躍も見せた。得点につながるヒールでの“ダブルタッチパス”をスポーツチャンネル「DAZN」が動画で公開。国内ファンからは「これがまだ10代……」「判断力すげぇ」などとコメントが寄せられている。

【注目】内田篤人が語る久保建英 「DAZN」番組未公開シーン公開「自分の覚悟は欲しい」

 確かな技術を披露した。1-1と同点の後半19分から途中出場した久保。見せ場は同24分だ。ペナルティエリア前でボールを受けると、左右の足を入れ替えるようにして後方へヒールパス。このボールをフリーになっていたMFハレポが受け、見事なミドルシュートを決めた。

 実際の動画を「DAZN」公式ツイッターが公開。「ゴール前の密集地帯から決勝弾をお膳立て」などとつづられた投稿には、ファンから「ファーストタッチ乱れたけど上手くリカバーしたな~」「ただただ、凄い」「いつかレアルに戻ったら間違いなく活躍すると思います」「これがまだ10代……」「ダブルタッチパスに切り替えた判断力すげぇ」などと反響が寄せられている。

 久保は後半アディショナルタイムに2枚目のイエローカードをもらい、プロ初の退場処分を受けたものの、チームは2-1で勝利。ビジャレアルでは途中出場が続いているが、アピールを継続したいところだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集