[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロン、逆転逃す土壇場の“判断ミス”に米賛否「味方を信じたことが最大のミス」

レブロンの判断に海外ファン様々「最高のパス」「パスの時点で負け」

 味方を信じてパスを出したレブロン。しかし、ESPNやゴリバー記者の投稿には、海外ファンから350件を超える賛否のコメントが集まっている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

「最高のパスだったよ、キング」
「レブロンが史上最高である理由」
「素晴らしい人柄だ」
「レブロンが本当に気の毒」
「レブロンがラストシュートを打つべきだった!」
「ダニーにボールを渡した時点で負けが決まっていた」
「“彼を信じていた”というのが最大のミス」
「“信じてた”なんと役立たずな味方よ」」

 この日、レブロンは41分51秒の出場で両軍最多40得点のほか、13リバウンド、7アシストを記録。現役最高の呼び声高い35歳のレジェンドだが、10年ぶり17度目のファイナル制覇がかかっていただけに注目を浴びているようだ。第6戦は11日(日本時間12日)に行われる。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集