[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“場外弾”が走行中の車直撃 悲劇の決定的瞬間が200万再生「保険はこのために…」

米大リーグが盛り上がっている中、過去に米国の野球少年が引き起こしたまさかのハプニングが現地で再び話題となっている。打撃練習で放った打球がネットを越え、走ってきた自動車に直撃する不運の瞬間を米メディアが動画で公開。慌てる当事者の様子に、フォロワーからは「あちゃ~」「逃げろ逃げろ!」などと反響が寄せられている。

野球少年が打撃練習で放った打球が…(画像は「スポーツセンター」公式インスタグラムより)
野球少年が打撃練習で放った打球が…(画像は「スポーツセンター」公式インスタグラムより)

少年の打球がネットを越えて車に直撃

 米大リーグが盛り上がっている中、過去に米国の野球少年が引き起こしたまさかのハプニングが現地で再び話題となっている。打撃練習で放った打球がネットを越え、走ってきた自動車に直撃する不運の瞬間を米メディアが動画で公開。慌てる当事者の様子に、フォロワーからは「あちゃ~」「逃げろ逃げろ!」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 なんとも不運な瞬間だ。ユニホームを着た野球少年と、その父親と思われる男性が夜のグラウンドで打撃練習をしている。座った男性がL字型ネットの向かい側からトスを上げ、少年がバットを一振り。見事に打球はグラウンドのネットを越えていったが、運悪く落下地点に自動車が走ってきたのだ。

 車は「バン!」という音とともに停車。打球を見届けた男性は頭を抱えて「Oh、ノー!!」と一言。急いで現場へ走った。少年も口に手を当て、信じられないといった様子だ。

 今年1月にも話題となっていたまさかの瞬間を、米スポーツ専門局「ESPN」のスポーツ情報番組「スポーツセンター」公式インスタグラムが動画で再度紹介。「最悪のタイミング」と文面につづられた投稿は11時間で200万再生を突破している。

 運転手に同情せざるを得ないシーンに対し、米ファンからは「あちゃ~」「どれくらいの確率かな(笑)」「保険はこのためにある」「クレイジーだ」「もしくは最高のタイミング」「逃げろ逃げろ!」「彼のせいじゃないけどね」などとコメントが寄せられている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集