[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

筒香嘉智、復活の狼煙 夜空にかけた123m弾に米喝采「月を破壊する一発」「爆弾」

米大リーグ、レイズの筒香嘉智外野手は12日(日本時間13日)、敵地でのレッドソックス戦に「6番・左翼」で2試合ぶりに先発し、3回の第2打席に右越えに2号2ランを放った。メジャーデビュー戦以来、出場16試合ぶりの一発をレイズ公式ツイッターが動画付きで速報。米ファンの喝采を浴びている。

レッドソックス戦で本塁打を放った筒香嘉智【写真:AP】
レッドソックス戦で本塁打を放った筒香嘉智【写真:AP】

デビュー戦以来、出場16試合ぶりの一発にレイズファン歓喜

 米大リーグ、レイズの筒香嘉智外野手は12日(日本時間13日)、敵地でのレッドソックス戦に「6番・左翼」で2試合ぶりに先発し、3回の第2打席に右越えに2号2ランを放った。メジャーデビュー戦以来、出場16試合ぶりの一発をレイズ公式ツイッターが動画付きで速報。米ファンの喝采を浴びている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 完璧な当たりだった。3回1死二塁での第2打席。右腕ゴッドリーの高めに甘く入ってきた88マイル(約142キロ)のカットボールを捉えた。フェンウェイ・パークの夜空に高々と舞い上がった打球は大きな放物線を描き、右翼席へ着弾。飛距離405フィート(約123.4メートル)の一撃で、チームのリードを6点に広げた。

 筒香の一発は7月24日(同25日)の開幕戦ブルージェイズ戦以来。待望の2号弾をレイズは「フェンウェイ・パークでのツツゴウの初本塁打!」と速報し動画付きで公開。ファンからは興奮の声が上がっている。

「次は俺たちの恐竜(ヨッシー)がヤンキースタジアムで暴れることが待ちきれない」「よっしゃああああ!」「ゴー・ゴー・ツツゴウ」「月を破壊する一発」「ヨッシーの爆弾」などと喝采が起きていた。

 打率は1割台と低迷しているが、きっかけを掴む一発にしたいところだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集