[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、“BIG3”でアーチ初競演 連続スイング動画に米興奮「最高の眺め」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が10日(日本時間11日)、アスレチックス戦に「5番・指名打者」で先発出場。6回の第4打席で、同点の4号2ランを放った。ともに一発を記録した3番のマイク・トラウト外野手、4番のアンソニー・レンドン内野手とクリーンアップ初のそろい踏みとなったが、MLB公式は3選手が本塁打を放ったスイング動画を順に並べたものを公開して注目。「最高の眺め!」「美しい!」などと反響が寄せられている。

10日のアスレチックス戦、大谷とトラウト(右)、レンドンの3人で4本塁打と豪華共演となった【写真:AP】
10日のアスレチックス戦、大谷とトラウト(右)、レンドンの3人で4本塁打と豪華共演となった【写真:AP】

トラウト、レンドンとクリーンアップ3人で4本塁打と爆発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が10日(日本時間11日)、アスレチックス戦に「5番・指名打者」で先発出場。6回の第4打席で、同点の4号2ランを放った。ともに一発を記録した3番のマイク・トラウト外野手、4番のアンソニー・レンドン内野手とクリーンアップ初のそろい踏みとなったが、MLB公式は3選手が本塁打を放ったスイング動画を順に並べたものを公開して注目。「最高の眺め!」「美しい!」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 エンゼルスのクリーンアップが爆発した。レンドン、2発を放ったトラウトとともに並べられた、本塁打時のスイング動画。最後を飾っているのが大谷だ。同点の4号2ランを放った打席。ノーステップでバットを振り抜いたスイングの形は、3選手の中で最も美しい。

 3人で12打数8安打、4本塁打と大暴れだったエンゼルスの“BIG3”のスイングを並べた動画を、MLB公式ツイッターが公開。文面では「今夜のエンゼルスのビッグ3 12打数8安打、4本塁打、7打点」と紹介している。

 今季初のアーチそろい踏みとなった3人の活躍もあり、エンゼルスは10-9で勝利。米ファンからは「もっとやってくれ!」「この流れは続きそうだ」「オオタニのスイングは最高」「始まったばかり」「目覚めた? そうあって欲しいね!」「最高の眺め!」「これをずっと待ちわびていたよ。美しい!」などと興奮の声が寄せられていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集