[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

田中将大&筒香嘉智 先輩後輩の“お辞儀ショット”に米ファン興味「クールなことだ」

米大リーグ・レイズの筒香嘉智外野手は10日(日本時間11日)、レッドソックス戦で4打数1安打。勝ち越しのホームを踏むなど、8-7の勝利に貢献した。3日前のヤンキース戦では田中将大投手と初対戦しているが、レイズ公式は試合以外の両者にも注目。互いにお辞儀を交わす2ショット写真を公開すると、現地ファンからは「彼らの文化だよね」「クールなことだ」などと反響が寄せられている。

レイズの筒香嘉智【写真:AP】
レイズの筒香嘉智【写真:AP】

米ファンが興味深々、2人がお辞儀を交わした2ショットとは

 米大リーグ・レイズの筒香嘉智外野手は10日(日本時間11日)、レッドソックス戦で4打数1安打。勝ち越しのホームを踏むなど、8-7の勝利に貢献した。3日前のヤンキース戦では田中将大投手と初対戦しているが、レイズ公式は試合以外の両者にも注目。互いにお辞儀を交わす2ショット写真を公開すると、現地ファンからは「彼らの文化だよね」「クールなことだ」などと反響が寄せられている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 2人による“お辞儀ショット”が注目だ。球場三塁側ファウルゾーンで、互いにマスクをつけた筒香と田中が向き合った2ショット。28歳の筒香は両手を体の横にぴったり付けたお辞儀をしており、両手にグラブ、シューズなどを持った31歳の田中も頭を下げている。2人は一定の距離を保ち、言葉を交わしたようだ。

 日本の先輩後輩が交わした挨拶の写真を、レイズ公式ツイッターが公開。「マサヒロ・タナカがヨシ・ツツゴウに会った」と文面につづって投稿している。2人の様子には「お互いお辞儀をしているのか?」「リスペクトだね。クールなことだ」「この光景、大好きです」「これは可愛いね」「とてもイケてる」「このような挨拶の方法は彼らの文化だよね」「このお互いのリスペクト、大好き」「2人のレジェンド」などと米ファンからコメントが寄せられていた。

 日本時代を通じて初対戦となった7日(同8日)の試合では、2打数無安打と田中に軍配。対戦以外では礼節を重んじている2人の姿が、米ファンには興味深く映ったようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集