[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁を強烈ブロック 219cmの大器ボル・ボルに米騒然「ツイッターを熱狂させた」

再開後にNBAデビューの可能性「チャンスは存在する」

 米国と南スーダンの二重国籍を持つボルは、昨年のドラフト2巡目44位で指名され、ナゲッツとツーウェー契約を結んだ。同局によるとボルは高校卒業後に故障に苦しみ、多くの時間をプレーしたわけではなく、ナゲッツ入団後もGリーグで8試合に出場しただけだという。

 それでも故障が出ているナゲッツの現状を踏まえ、「ボルがプレーするチャンスは本当に存在するのだ」と再開後のNBAデビューに大きな期待をかけている。

 そして「バブルの中で最も状態の悪いチームとの練習試合での活躍が、未来の成功を保証するものではないが、7フィート9インチ(236センチ)のウィングスパンのあるボルは魅力的なスキルを見せつけた。リーグ再開後のナゲッツが仕掛けるギャンブルは、大きな成功を収めるかもしれない」と続けている。

 NBA再開へ向けて、20歳もプレーにも注目が集まりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集